お問合わせ・お申し込み

当サイトにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。お問い合わせ・お申込み後、お客様へ自動返信メールが届きます。その後2から3日後に改めて弊社の担当者よりご連絡を差し上げますので、今しばらくお待ちください。また、お問い合わせ・各種お申込みをお急ぎの方は以下の電話番号にご連絡ください。

名古屋:TEL 052-806-7600    FAX 052-806-9800

東京 :TEL 03-3462-8100    FAX 03-3462-5400

サービス介助士コースのお申込み

※必ずお読みください
1.受講手続き承諾申込みフォームにご入力の上、送信してください。受講料を下記口座にお振込ください。
※振込手数料は生徒様負担でお願いいたします。

[お振込先]
三菱東京UFJ銀行 植田支店(752)
普通預金口座 口座番号 1145275 株式会社 日本トータルアカデミー

2.受講申込み内容、受講料お振込を確認後、テキストを郵送いたします。
※定員制のため、受講手続き完了後のキャンセルはご返金いたし兼ねます。スケジュールをご確認の上、お申込みみください。

3.悪天候や災害、交通ストライキなどの講座の取扱
A.悪天候や災害、交通ストライキなどの事態が発生した場合、当日及び翌日の講座を開講するか否かにつきましては、以下のように判断し取扱するものとします。
B.開講前に(1)から(3)までの事態が発生した場合は、下記表ア、イにより講座開講の有無を判断し取扱いたします。

(1)講座開講地域に大雨・洪水・大雪・暴風・暴風雪・波浪・高波・土砂災害などの警報が発令されたとき
(2)講座開講地域に地震注意情報が発令されたとき
(3)講座開講地域の公共交通機関がストライキを実施し、実技教習会場への交通手段が確保できないとき
ア 午前7時までに解除になったとき 通常どおり開講します
ア 午前7時までに解除になったとき 休講とさせていただき、次回以降の講座日程を後日ご連絡させていただきます

C.実技教習1日目の講座を休講したときには、2日目の講座も休講とするものとします。
D.実技教習2日目の講座を休講したときには、改めて日程をご連絡させていただき実技教習2日目のみを受講していただきます。
E.なお、この件について「協会」より個別に連絡させていただくことはありません。
F.実技教習会場入口に中止の理由を明記した張り紙を掲示させていただきます。

サービス介助士お申込みフォーム

※は必須項目です
受講コース※

■NTAサービス介助士
サービス介助士2級講座

お名前※
ふりがな※
ローマ字氏名※
生年月日※ [入力例] 1990/01/01
ご年齢
E-Mail アドレス※
お電話番号※
携帯電話番号
都道府県※
ご住所※ [入力例] 000-0000

[入力例] 大阪市中央区久太郎町3丁目5-17
ご職業 学生   学校名
社会人 勤務先名  業種
その他
勤務先又は学校の
ご住所
[入力例] 000-0000
勤務先又は学校の
お電話番号
テキスト送付先※ 自宅 勤務先   学校
請求書 必要 不要
ご紹介先
受講希望地※ 東京 名古屋 大阪
受講希望日※ ■第一希望日

■第二希望日